Loading...
 
 
 
 
 
   
  パク・シフXソン・ジヒョ、'ラブリーホラブリー'の主人公になるか"出演検討中"
  名前 : attour     Date : 18-05-14 04:35     Hit : 77    
  トラックバックアドレス : http://taiousisinki.com/top/bbs/tb.php/b02/1047

パク・シフとソン・ジヒョが'ラブリーホラブリー'シナリオを受け取って出演を検討している。
ソン・ジヒョの所属会社マイカンパニーの関係者は、"ソン・ジヒョがドラマ'ラブリーホラブリー'女主人公を提案されて出演を検討している。 まだ確定したわけではない"と明らかにした。
先立って、パク・シフ側の所属事務所の関係者も"ラブリーホラブリー'台本を受けたのは事実だが、出演を確定しなかった。 今、さまざまなドラマの台本を受け、'ラブリーホラブリー'は検討中の作品の一つだ"と話した。
パク・シフは、劇のトップスターユ・ピルリプキャラクターをソン・ジヒョは補助作家として台本を書くジ・ウルスンキャラクターをそれぞれ提案された。
パク・シフはこの3月、視聴率45%を突破し、終映したKBS2'黄金色の私の人生'で主演チェ・ドギョンを務めた。 劇中でシン・ヒェソンとラブラインを形成し、人気を集めた
また、ソン・ジヒョはこの2016年JTBC'今週妻が浮気をします'で主演として活躍し、tvN'ドラマステージ-B主任とラブレター'でチョ・ウジンと呼吸を合わせた。 今回出演を確定すると、2013年KBS2'天命:朝鮮版逃亡者の話'以降5年ぶりに地上波ドラマに出演することになる。
一方、'ラブリーホラブリー'は人気ドラマ作家と台本の主人公であるトップスターのホラーと恋愛話を描く。 台本はパク・ミンジュ作家が執筆しており、、演出は2017ドラマスペシャル'会わせて'、'チョンマダムの最後の一週間'を作って、'黄金色の私の人生'プロデューサーとして参加したカン・ミンギョンPDが担当した。 昨年KBS TVドラマミニシリーズ経歴作家対象シナリオ公募当選作のうちの方だ。 来る8月放送予定。

http://osen.mt.co.kr/article/G1110889389