Loading...
 
 
 
 
 
   
  パク・シフ日記者会見"それこそ'黄金色の私の人生'来たようだ"
  名前 : attour     Date : 18-04-24 15:10     Hit : 115    
  トラックバックアドレス : http://taiousisinki.com/top/bbs/tb.php/b02/1045

俳優パク・シフ氏が<黄金色の私の人生>日本の放送記念記者会見に出席した。

最高視聴率47.5%平均視聴率30%台を記録したドラマ<黄金色の私の人生>はKBS Worldを通じた日本放送を記念してた4月20日イベントの記者会見が開かれた。

同日、パク・シフ氏は"前作'検事プリンセス'のソ・ヒョンギョン作家が提案をして、脚本も読まず、快く応じた"、"冬の撮影は難しかったですがモニターを見ながら、自分が幸せに撮っているのを発見し、やりがいを感じた"、撮影の感想を明らかにした。

さらに、高い視聴率については"予想はしなかったが、監督、作家が立派な方だから期待はした"、"でも、こんなに早く上昇することを知らなかった"と伝えた。

主人公であるチェドギョンと俳優パク・シフ氏の共通点は"気楽な人の前で正直になること"だとし、"そんな人と一緒にいると心の中をすべて見せることがある"と話した。 一方、違いは"ドギョンほど金持ちではない"と笑みを浮かべた。

また、"ドギョンは女が嫌いとしても追いかけたが、私はそんなにまでできないようだ。 そのような経験は今まではない"と言及した。

パク・シフ氏は"視聴率40%越えるドラマを会うのは俳優人生に一度あるかどうかの事"とし、"ドラマの題目のように'黄金色の私の人生'が降っているような気持ちで楽しかった"と所感を伝えた。

<黄金色の私の人生>はKBS Worldチャンネルを通じてグローバル放送中だ。

http://sports.khan.co.kr/entertainment/sk_index.html?art_id=201804211522003&sec_id=540101&pt=nv